薬学(Pharmaceutical science)・医学(Medical Science)・コンピューターシステム(Computer system)の連携により、これからの世に、新しい医療環境を創造します。
  • ホーム
  • サイトマップ
  • お問い合わせ
ホーム >> 日本調剤株式会社と「FINDAT」に関する業務提携を締結しました

日本調剤株式会社と「FINDAT」に関する業務提携を締結しました

この度、ファルメディコ株式会社は、日本調剤株式会社と、高度DIウェブプラットフォーム「FINDAT」の利活用に関する業務提携契約を締結しました。

弊社では、「薬剤師が、薬を渡すまでではなく、のんだ後までフォローすれば、薬物治療の質は飛躍的に向上する」という確信のもと、事業を展開して参りました。

重要なのは、薬剤師のFollow, Assessment, Feedback(FAF)であり、そのキーになるのは、薬剤師が薬学的な専門性を活かして、いかに正しくAssessmentを行うかということです。質の高い、より正しいAssessmentができることにより、薬剤師から医師へのFeedbackの内容がよい正しい物になり、医薬協業型の薬物治療管理が可能になります。モノからヒトへの流れが、業務的にも、法律的にも、調剤報酬的にも進みつつある現在、薬局が持つ質は、薬剤師のFAFにかかってくると弊社では考えてきました。

今回の「FINDAT」の利活用を通じて、FAFの質を引き上げ、よりよい薬物治療の提供に邁進するとともに、そこで得られた知見を、多くの薬局・薬剤師の皆様に発信していくことで、弊社の目指す「新しい医療環境の創造」の実現に向けて、邁進して参りたいと思います。

引き続き、ご指導ご鞭撻のほどお願いいたします。

リンク:https://www.nicho.co.jp/corporate/newsrelease/20210825_nr1/
(日本調剤株式会社HPへ移動します)